スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

一枝梅(イルジメ)おもろいなあ 注:ネタバレあり

「大王世宗」も「イ・サン」も「風の国」もまだ見終わってないというのに、うっかり「一枝梅(イルジメ)」見始めたら、これがもう、めちゃくちゃ面白い!

複雑に絡んだ人間関係や、過剰なまでに過酷な運命とかは韓流ドラマの定番だけど、これに加えて「一枝梅」は配役が絶妙。

主人公演じるイ・ジュンギさんは、映画「王の男」で日本でも一躍有名になった方ですが、時にコミカルに、時に妖艶に、そして時に悲哀が漂うキャラクターである義賊イルジメがぴったりハマってます。

イルジメの義父であるセドル(イ・ムンシクさん)も、すごくいい味出してますよね。いい人過ぎて、「この人きっと死ぬんだろうな」と思ってたらやっぱりそうらしい。。<うっかりストーリーガイド読んでしまった(汗)

韓流時代劇ではこの他にも「善徳女王(ソンドク)女王」とか「推奴(チュノ)」とか「済州院(チェジュウォン)」とか、見たいヤツが沢山あるんだけど、なかなか追いつかなくてね~。

そうそう、日本のドラマにはあんまり興味ない我が家ですが、「龍馬伝」は結構よく見てます。
従来の大河とは全く違う演出(特にカメラアングルの自由度が凄い)、映画フィルムのような質感の映像がいいですね。

韓流時代劇も「龍馬伝」のような演出、映像のものが増えてきているようです。

スポンサーサイト

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2010.08.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 徒然草

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。