レッドクリフ見たよん(ネタバレあり)

3日にPart2を映画館で見て来ました。
さすが、評判に違わずスケール大きくて、特に水上での合戦シーンが見応えありました(人死に過ぎな感じもありますが...)。これならPart1も映画館で見たかったなあ。

そういえばPart1DVDのメイキング映像に迷彩服を来た人がいっぱい映ってたけど、どうやらエキストラの大部分が人民軍の兵士だったみたいですね。なんか北京五輪の開会式を思い出してしまいました。

さて、本作は「レッドクリフ」のタイトル通り、三国志(演義)の中でも「赤壁の戦い」がメインの、孔明と周瑜を主人公にした物語になっています。

キャラが違うなあと思ったのは周瑜と玄徳ですね。レッドクリフでは周瑜はえらいカッコよく、玄徳はなんか昼行灯ぽく?描かれています。あ、孫権役のチャンさんも若き日の渡辺謙みたいでカッコ良かったわ~。

あと、龐統先生が出てこなかったり、苦肉の計がなかったり(周瑜と黄蓋の会話の中で案として出てくるのみ)、大人の事情で割愛されたり変更されたと思われるエピソードがちらほらとありました。

ちなみに私にとっての三国志=NHKの人形劇は、川本喜八郎先生の人形の魅力抜きには語れません。一度、松坂屋だったかで開催された川本喜八郎展で実物を見たことがあるのですが、その大きさと(意外にかなり大きい)緻密さには驚かされました。
もちろん手を触れたり撮影したりは厳禁でしたが、紳々の人形だけは実際にお客さんが動かせるようになってて、ふと見るとお姉さんが紳々に「シェー」させてました(笑)

川本先生は曹操が一番のお気に入りで、女性スタッフから「先生は曹操にばっかりいい着物着せますね」などと言われていたそうです。何となく分かりますね~。

スポンサーサイト

テーマ:レッドクリフ - ジャンル:映画

2009.05.06 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画

コメント

周瑜は美周郎と言われるくらい男前で音楽の才能もあり、文武に秀でた人だったのであんなもんだと思いますよ。
もうちょっとプライドの高い人だったみたいですが。
無双と蒼天航路から入った私には、劉備はそんなにイメージ違っては見えなかったです(笑)。

2009-05-07 木 13:59:30 | URL | hache #- [ 編集]

v-265 hache さん
人形劇の周瑜はねー、男前なんだけど、あとちょっとのところでいつも孔明に勝てない、ちょっと情けない奴って感じなんだよねー。
劉備は「え?こんなおじいちゃんが玄徳で?」て思っちゃった(笑)

2009-05-07 木 21:43:00 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索