古いデジカメ

新旧デジカメ引越荷物を整理していたら、長らく行方不明になっていた古いデジカメ(左)が出て来ました。

一応 SONY のサイバーショットですが、画素数はなんと35万画素。携帯のカメラだって200万画素はあるこのご時世だけど、この子だって当時(97年)は最先端だったんですよ~。

で、2月に新しいの買ったとこだし(右)また使うつもりはないので、画素数が少ないのはどうでもいいんだけど、記憶媒体が内蔵メモリ8MBのみというのが今になって困りもの。

というのも、PCやメディアにに落としてない画像を取り出そうと思っても、転送ケーブルの端子がRS-232Cなので今使ってるPCに接続出来ないんです。

マニュアル読んでたら赤外線通信ができることを発見したけど、そっちはパソ側がダメ。
しょうがないので、RS-232C→USB変換ケーブル買いに行ったら、どのメーカーのも3000円以上するのよね~。もちろん、変換ケーブル使っても、ちゃんと転送出来るかは別問題。デジカメ側のIFがソニーの独自仕様だったため、そっちからダイレクトにUSBに繋ぐケーブルは存在さえしません。う~ん、せめてメモリースティックに対応してくれてたら良かったのに。。

残る方法は一つ。押し入れに眠る旦那のWin95のノート(撤退したCANON製)をひっぱりだし、RS-232Cケーブルで転送→3.5インチフロッピーにちまちま保存(イーサネットないので)→キンコーズでCDに焼く
これしかないでしょう(笑)

しかし、たかが10年前の周辺機器が、わざわざお金を使わないとパソコンに繋げなくなってしまうなんてね~。

スポンサーサイト

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

2009.03.28 | Comments(4) | Trackback(0) | IT関連

コメント

35万画素!! そしてRS232C!! ワロタ!!

ヤフオクやと880円で変換ケーブル売ってるみたいでっせ~

2009-03-29 日 08:34:27 | URL | ukky #JalddpaA [ 編集]

v-212 ukky
これ一回こっきりしか使わないのが分かっているので、なるべくお金を使わないでおきたかったんやけど、なんと今度は95ノートのフロッピーディスクドライブが調子悪いときたもんだv-12
やっぱケーブル買うか。。でも次は転送ソフトがビスタに対応してるかどうかという新たな問題が。。

2009-03-29 日 14:27:10 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

AV機器って、数年後には記憶媒体が変わること頻繁なので、こういう時困っちゃいますね。
CDとかDVDとかも、使えない日が将来来たりするんでしょうか。

2009-03-29 日 21:43:36 | URL | hashsh #uBEEWbM. [ 編集]

v-212hashshさん
MD以降、デジタル化が進んだことによって、かえって規格が頻繁に変わる結果になるのは、ユーザーにとっては困りものですよね。
DVDは既にDVD-RAMとかDVD+RWとかがヤバイ感じなので、今のデッキが動くうちに、普通のDVDに焼き直ししないといけないなあと思いつつ後回しになってます。
そうこうしてるうちに今回のデジカメみたいなことになっちゃうんですよね~。(汗)

2009-03-29 日 23:15:17 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索