スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

大人の科学マガジン「シンセサイザー・クロニクル」

大人の科学マガジン:シンセサイザー・クロニクル「まだかなまだかな♪学研のおばちゃんまだかな~♪」の世代にバカ売れの、大人の科学シリーズから、別冊として「シンセサイザー・クロニクル」が出ています。

4人目のYMOと言われた、かの松武秀樹さん(ともう一人、氏家さんという人)が特別監修という形でかかわっているのですが、それだけに書籍の方にはYMOの御三人はもちろん、富田勳、モーグ博士といった大御所、今をときめくナタカヤスタカにFFシリーズでお馴染みの植松さん他といった豪華な面々が登場しています。

SX150これは付録の簡易アナログシンセ「SX150」。
私も学研の科学が大好きで、面白そうな付録の時は学研のおばちゃんが待ち遠しかったものです。中でも印象に残ってるのは「手回し式卓上プレーヤ」と「水飴作成キット」かな。

このSX150は結構繊細らしく、組み立て中に壊してしまったという話をネットでよく見かけたので、私より100倍器用な旦那さんに作ってもらいました(笑)

音を鳴らすには電極棒の先でカーボンパネルをタッチします。
ゆっくりなぞったり、タッピングしたり、後はつまみをいじくって色を付けていきますが、テルミンと同じく、これで音階を表現するのは至難の業ですね。

入出力端子があるので、何が出来るか色々試してみる予定。

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

2008.08.05 | Comments(6) | Trackback(0) | 音楽

コメント

オ・ト・ナの科学

先日ビレヴァンでこれ見かけて
立ち読みしただけで買わなかったんですけど、
付録のほうは使ってみてどんな感じですか?
自分も昔学研をとってました。コイルでつくるAMラジオは覚えてますね。

2008-08-06 水 22:55:31 | URL | INAぞ #- [ 編集]

v-266INAぞさん
付録は単独では実用性には乏しいですね。
ていうか、付録に実用性を求めてはイカンでしょうね(笑)
でもアンプとかエフェクターに繋いだり、改造したりするとなかなか使えるかもしれません。
旦那がいろいろ考え中。
書籍もオススメです。めっちゃ面白いですよ。

2008-08-06 水 23:02:54 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

私も・・・

からくり人形の付録の時は思わず買おうかどうしようか迷った(#-.-)
どんどん家にいらんもんだらけになるとアカンから結局保留。。。。うぅぅ欲しい。。。

2008-08-08 金 18:24:09 | URL | nao(十三号) #- [ 編集]

v-266naoちゃん
え~買い~や、何万もする訳ちゃうし面白いで~<悪魔の誘惑(笑)
旦那はすっかりハマってしまったよ。

2008-08-10 日 21:54:07 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

科学マガジン

大人の科学は時々大ヒット号を出すみたいですね。からくり人形とプラネタリウムは売れたそうです。
私の子どものころから科学と学習ってありましたけど、書店では売っていなかったですよね。置く場所がたいへんだろうなあ…。

2008-08-13 水 07:54:04 | URL | 夫婦ともかっぱ #1UfF.XRY [ 編集]

v-266夫婦ともかっぱさん
学研の付録がタンスのこやしになっているおうちも多いでしょうけどね(笑)
学習のふろくはあんまりやらなかったけど、科学は面白かったからよく遊んでました。ひょっとしてまだ実家にあるかな?

2008-08-13 水 12:49:08 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。