そういえば新訳Zの感想

そういえば、新訳Z(劇場版)の感想をまだ書いてませんでしたね。

皆さんご存知の通り、Zの劇場版はTVシリーズを再編集しただけではなく、新しく作られた映像を追加し、かつストーリーにも変更が加えられております。最も大きく変わったのは結末で、それゆえに「新訳Z」と副題が付けられたんでしょうね。
ラストに近づくにつれ、人がバタバタと死んで行くところは変わりありませんが(エマとヘンケンには出来れば死んで欲しくなかったなあ)、主人公のカミーユに関してだけは、明るい結末で終わっています。
まあそのせいでZZには話が繋がらなくなる訳ですが、私的にはやはり「若者の成長物語」な劇場版の方が受け入れ易かったですね。

ストーリーは、とにかくかけ足でエピソード詰め込み過ぎ。。
TVシリーズを見た直後でもちょっと混乱したぐらいだから、(以前WOWOWで見た時)そりゃあ予備知識なしでは訳わかんなかったはずだわ。
シャアとレコア、ヘンケンとエマの絡みは心理描写が深くなっててTVより良かったかな。一方でジュリドとライラのエピソードはもの足らなくなっちゃった。

映像の方は予算とかの都合もあっただろうけど、出来れば全部新しくデジタルで作り直して欲しかったですね~。MS戦もですが、アムロもシャアもデジタル映像の方が全然カッコいいし(笑)

スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2007.10.15 | Comments(4) | Trackback(0) | コミック・アニメ

コメント

TVシリーズでの声優に前触れもなくキャスティングが変更になってしまったとかいざこざもあったようですが、作品としての映画版の評価はいいみたいですね。
とか書きながら、まだ映画版見てないんですi-229
ケーブルテレビ(アニマックス)での放送があるので、観る予定です。

2007-10-16 火 18:30:45 | URL | hashsh #uBEEWbM. [ 編集]

v-55hashshさん
私はTVシリーズ見てすぐ劇場版見ましたが、キャラクターボイスに関して違和感は感じなかったですよ~。昔に比べると、視聴する手段が増えて便利な反面、日本国民のオタクな面がますます強化されるような気がしますね(笑)

2007-10-16 火 21:58:35 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

一応アンチエイジングと命名?して
多数書き直されたようですが、
書き直したところが明らかでしたね。

一番気になったのはエンディングのガクトの曲です。あのまま「ラブレター」だったかな?って曲で終わってれば良かったのに、変なデジタルな曲がエンディングロールで流れて、ガックシでした。

2007-10-16 火 23:13:08 | URL | じょー #- [ 編集]

v-55じょーさん
テレビ画面で見てても気になるんですから、劇場の大スクリーンで見た人はなおさらだったでしょう<新旧カットの混在
エンドロールの曲はその映画の余韻にひたるための大事なアイテムなので、全然合ってない曲だと台無しになっちゃいますよね~。
そういえばゼータのエンドロールって見てなかったかも。。

2007-10-17 水 12:45:08 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索