やっぱスゲエよ、おトミーさん

Reignのリハにゲストをお迎えしてセッションすることになりました。
スタジオでだけ、ね。

で、選んだ曲はMÖTRY CRÜEの「Girls Girls Girls」と「Wild Side」、FLATBACKERの「HARD BLOW」と「DETH WISH」の4曲。

さんざん聞いてたけど、意外とコピーはしたことなかった曲ばかりです。

なので、改めて仕込みのために聴き込んでいるところ。
そしてトミー・リーの凄さを再々々々々々確認。

Girls Girls Girlsって、"ドッタンドッタン"の超基本パターンだけであのノリを出してたんですねえ。スゲー。
これで聴いてる人に16ビートを感じさせられるのは、ハイハットの使い方が上手いから。トミーって、アクセント入れ方が絶妙やし。

モトリーやツェッペリンやAC/DCなんかのコピーをしたことのある人なら、1度は「大して難しいことをしてるわけじゃないのに、いざコピーしてみたらぜんぜんあのノリが出ない~」って経験をしたことがあるはず。

グルーブを再現するのは難しいよね!

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2007.01.15 | Comments(0) | Trackback(0) | バンド活動

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索