スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「シャンペンシャワー」見つけた!

シャンペンシャワー文庫本
久々にコミックランドに行ったら、ボーイズラブのコーナーが増殖しててびっくり。
新刊とか売れ筋を置いてるところがほとんどソレ系で占められてる状態なんよ。
やっぱ売れてるんだね~(妙に感心)

それはま、置いといて。
なにげに文庫本コーナーを見てみたら、懐かしの「シャンペンシャワー」を発見!
前々から探していたので、思わず即買いしましたよ~。

「シャンペンシャワー」とは1982年から3年あまりの間、全盛期のLaLaに連載されていた"サッカーマンガ"で、表紙の国旗から分かるように、2002年の日韓大会に合わせて文庫本として復刻されたものです。

連載当時、日本にはサッカーのプロリーグもなく、W杯本大会出場など夢のまた夢。少なくとも私の周りでは、ワールドサッカーはごく一部の男子の間でのみ話題になるような時代でした。私なんてサッカーに興味がないどころかサッカーは不良のやるもんだと思ってたし(実際私の卒業した中学、高校のサッカー部は不良のたまり場的なところがあったもんね)。

作者のかわみなみさんもあとがきに書いておられますが、そんな時代に南米のプロリーグやW杯を舞台にしたサッカーマンガを、少女漫画誌でよくぞ連載出来たものですよね。あこがれの先輩がサッカー部のキャプテンで。。ってシチュエーションの少女漫画ならきっと沢山あっただでしょうけど(笑)

正直、当時サッカーのサの字も知らない私には、いまいちピンとこなかったこの作品ですが(かわさんの他の作品は大好きだった)、各キャラはちゃんとポジションが明確になってるし、主人公のアドルは翼君のようにオーバーヘッドキックだってやっちゃうし、「うちはじっちゃんの代からヴィトーリオ(チーム名)ファンだぜ」っていう台詞も、今ならうんうんと分かります。
私と同じように、サッカーが好きになってからこの作品を読み返した元LaLa読者とこの作品について語り合いたいなあ。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

2006.06.24 | Comments(3) | Trackback(0) | 未分類

コメント

そういう限定された読者もミクシィなら3人くらいいそうな気が(笑)

2006-06-25 日 15:48:31 | URL | ukky #- [ 編集]

コミックランドは同人誌が置いてあるくらいだからそれ系のお客さんが多いのでは?

よく行くショップのコミュニティ発見しました。10人いた!
なのでさがせばあるかもしれませんよ。

2006-06-25 日 22:55:20 | URL | h #- [ 編集]

あるもんだねえ

>Ukky & hさん
早速探してみたらあった、あった。
除いてみたらほとんどの方が私の日記と同じことを書いてらしてて面白かったですわ。

同人でなく、かといってメジャーでもなさそうな単行本とかもあるけど、あれって音楽でいうところのインディーズレーベルみたいなやつなん?


2006-06-26 月 12:22:28 | URL | shikizo #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。