読書感想文「彼女失格」

松さか香さんの「彼女失格」。
たまたまfacebookで友人がシェアしていたコラムで知りました。

小林麻央報道の「印象操作」にザワつく乳がん女子の胸の内
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52200

コラムが話題になると同時にこの本もめちゃくちゃ売れたようで、通販でも一時在庫切れのオンパレードでしたが、そのへんは出版社もぬかりなく。速攻再販されて割とすぐに入手できました。

30代で乳がんに罹患した筆者が綴るのは、湯水のごとく出て行く治療費、デリカシーのない医師、彼女を支える重圧に耐えられず浮気に走る彼氏、想像以上に辛い抗がん剤治療等々、綺麗事ではないリアルな闘病記です。

ただ、筆者の性格なのか文体はあくまでも軽妙で、読んでいて辛くなるようなことはありません。

それはさておき、大変な思いをしてがんを克服した彼女に投げつけられた、「日本人って可哀想な話が大好きだから、生きている人の闘病記って売れないんだよね~」という、とある出版社(もちろんこの本の出版元ではない)の人の言葉には日本人の業を感じますね。

確かに書籍がベストセラーになったり、映画になったりするのは、亡くなった方の闘病記ばかりですが。。
(とはいえ、前述のコラムが注目されたのは小林麻央さんの死去があったからこそ、というのも紛れもない事実ではあります)

がんに限らず人間いつどんな病気になるかわからないですし、サバイブした方の闘病記だからこそ、その心構えと万一そうなった時の道標となるかもしれません。
大変興味深い1冊と思います。

IMG_1647.jpg

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

2017.09.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 時事問題

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索