スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

フィギュアスケートシーズン折り返し(その2)

そして女子。

男子と同様に技術レベルはますます高く。
トリプル&トリプルをSP、FP両方に組み込むのはもう当たり前で、それも、より難しい3Lzや3Fからのコンビネーションを成功させ、かつ後半にもトリプル+1Lo+トリプルの3連続や2A+3Tなどを決めていかないと国際大会では入賞すら厳しい。。
しかも昨季から導入された2回転ジャンプの繰り返し制限(ザヤックルール)のため、こういった高得点を狙えるプログラムを組むのは、5種類のジャンプを全て飛べることが前提になります。
ルッツとフリップの飛び分けが怪しい選手、苦手なジャンプがある選手はますます不利になるでしょうね。

そんな中、昨シーズンに絶対的な強さを誇ったトウクタミシェワがいまいち波に乗り切れず、フランス大会でフリーが中止になるという不運もあってグランプリシリーズはまさかのファイナル落選。
彼女に限らずトップ選手はみな出来不出来の波があり、今のところ群雄割拠といったところです。

そういえば今年のファイナルに残ったのは、日本勢2人、ロシア勢2人、アメリカ勢2人と、各大陸で綺麗に枠を分け合っていますね。去年のファイナルはロシア選手権のようでしたから、見ている方としてはこのぐらいが面白い(笑)

復帰した浅田選手む日本人選手はもちろんですが、私が今季注目しているのは、ロシアのメドベドワ選手です。

ジュニアから上がってきたばかりですが、ポイントランキング2番目でファイナル出場。16歳は思えない優雅で大人びた雰囲気と、長い手足を存分に生かした振り付けがとても印象的です。
ただ、GOEを上げるためとはいえ、回転中に片手を上げる所謂タノジャンプがやったら多いのはちょっと鼻白むなー(^^;

女子の印象はこんなところ。

明後日からのファイナルまでに記事が間に合ったわ〜(笑)

スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

2015.12.09 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

コメント

女子ですが、書いてらっしゃるように、トップ選手の好不調の差が激しかったことは、現在の状況を生んでいるのでしょうね。私が好きなリプニツカヤ嬢は、ロシア代表にすら、現在なれてない状態(涙)。
ロシアのメドベドワ選手・・・さすが、shikiさん、同感です! 今後ますます楽しみな選手。
日本では、宮原嬢の安定感、ジュニアでは、本田真凛嬢など注目。

5種類のジャンプはこれからは、当たり前ですが、飛び分けの違反、回転不足、ジャンプ以外の要素でレベル4がどれだけ取れるか、そして、飛ぶ前の加点を貰える動きの工夫など、選手にとっては、どんどん大変かな。

全く余談ですが、美麗女人目線では、永井優香嬢が圧倒的に好きです。ただ、私がこういう視点で好きな人は、これまででも水津瑠美嬢、庄司理紗嬢、今井遥嬢などなどと、系統が似てるので、選手としての活躍出来るかは微妙かも(汗)。

さて、いよいよファイナル。まずは男子ショートですが、楽しみ♪

2015-12-11 金 20:31:50 | URL | BOCKen #U6M1AWu2 [ 編集]

v-257Kenさん
リプちゃんは今17歳の成長期真っ盛り。フィギュアスケートのジャンプって、体重が数百グラム増えるだけで感覚が変わり、飛べなくなってしまうそうですし、女性は体型変化も大きいですからね〜。
この時期をうまく乗り越えられるかどうかが女子選手の一番難しいところかも。

真凛ちゃんは久々に出てきた、技術だけでなく、表現力と、いい意味でギラギラ感(笑)を持っている選手だと思いました。
彼女は活躍しそうですよね!

2015-12-11 金 23:56:58 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。