スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

10月の韓国旅行 今さらレポ(その2)

先の記事に書いたように、仁寺洞にはホテルのレストランを除き、朝から開いている飲食店がほとんどありません。

クラウンホテルとイビスの間ぐらいにある、唯一、仁寺洞で早朝から営業しているお粥屋さん。


他に選択肢はなかった訳ですが、結構美味しかったんですよね。
IMG_3059.jpg

8時半にガイドさんが迎えに来てくれて、車で水原に向かいます。
日本列島には大型台風がひたひたと近づいてきているようですが、ソウル~水原は快晴。
絶好の観光日和です。

そして今回の旅行のメインはここ!念願のMBCドラミアです。
IMG_3065.jpg

ガイドさんによると、午後になると内外からの観光客で非常に混雑するので、見学は午前中がオススメだそうです。

韓国歴史ドラマ界のレジェンド、イ・ビョンフン監督。
IMG_3062.jpg
両脇は「大長今」のイ・ヨンエさんとチ・ジニさんですね。

チケット売り場にて。当日は実際に撮影も行われていました。
IMG_3061.jpg
タイトル忘れましたが、フュージョン時代劇だったようです。

団体さん用の記念撮影ボード。
IMG_1926.jpg
「大長今」に「チュモン」に「イ・サン」に「トンイ」に。。。見慣れたドラマの登場人物がいっぱい。

等身大看板もありマス。
IMG_3069.jpg
最近韓流時代劇にハマった姉はキム・スヒョン君のファンだそうで、ここで何枚も写真撮ってました(笑)

待機中のエキストラの皆さん。
IMG_1924.jpg

向いの倉庫前には兵隊さんの衣装。
IMG_3068.jpg

おおお、実際にドラマで見たことのある景色が!
IMG_3089.jpg

IMG_3079.jpg

歴史ドラマにかかせない市場。
IMG_3077.jpg
主人公が人ごみの中を走って逃げるシーンとか思い出しますね。

もちろん王宮殿も。
IMG_3095.jpg

IMG_3100.jpg

ここから先は実際に撮影が行われているエリアです。
IMG_3114.jpg

静かにしないと本気で怒られるそうです。<当たり前
もちろんシャッター音も厳禁。

撮影現場では「太王四神記」でおなじみのユン・テヨンさんがちらっと見えました。

高台にあるお寺(もちろんそれもセット)から街全体を見渡すとこんな感じ。
IMG_1917.jpg

見所いっぱいで紹介しきれないですね(汗)

ドラミアの後は食事と民俗村です。

続く。

スポンサーサイト

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

2014.12.30 | Comments(0) | Trackback(0) |

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。