スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

蛇蔵&凪子先生の最新刊

ベストセラーになった「日本人の知らない日本語」の著者、蛇蔵&凪子先生の最新刊が出たというので、速攻で近所の本屋に走りました。

日本人なら知っておきたい日本文学タイトルこそ「日本人なら知っておきたい日本文学」ですが、文学作品そのものではなく、その作者の「人となり」を面白く楽しく分かり易く紹介する、が主旨のコミックエッセイです。

予想通り、清少納言の章が一番面白かったですね。
その次が更級日記の作者、菅原孝標女。彼女はなんと眼鏡(平安時代に眼鏡はありませんが)姿の文学オタク少女として描かれています。

蜻蛉日記とその作者が取り上げられてないのは、やっぱり本人に関する資料が極端に少ないからでしょうか。かの時代、女性は貴族であっても名前すら歴史に残りませんからね。

これ読んでたら、「むかし・あけぼの」がまた読みたくなってきたなあ。
田辺聖子の小説版枕草子です。

母が持ってたのを学生時代に読みましたが、読み易くて結構面白かったような。

枕草子の現代語訳って、他にどんな人が出してるのかなと思って調べてみると、学研からなんと大和和紀さんがイラストを描いている解説本が出てるんですね。

どうやら絶版になってるみたいだけど、これは一度見てみたいな~。

スポンサーサイト

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

2011.09.02 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

コメント

こんにちは。蜻蛉日記作者はカバーの下にいますよ。この仕掛けのために書かなかったのでは?

2011-09-09 金 02:10:01 | URL | はや #- [ 編集]

ありがとうございました

v-87はやさん
情報、ありがとうございました。
朝からビックリ&楽しい気分になりました。

この本の第二弾が出るとしたら、是非道綱の母を取り上げて欲しいですね。

2011-09-09 金 23:01:38 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。