スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

美し過ぎて強すぎるサッカー

UEFAチャンピオンズリーグの決勝はバルサ vs マンUという好カード。

29日早朝キックオフということで、一応録画予約はしてあったけど、京都からワンセグでチラ見しながら帰ってきたら丁度ハーフタイムに入ったところで自宅に着きました。
お酒入ってたし、めちゃめちゃ眠かったけど、実質的には世界No.1クラブを決める試合。リアルタイムで見たかったので、がんばって最期まで見ました。

正確なパスワークによるポゼッションサッカーが信条のバルサ相手に、カウンター気味に構えボールを取ったら豹のようなスピードでゴールに向かうマンU。

そんなイメージ通りの試合展開でしたが、あそこまでマンUがボールに触らせてもらえないとは。。ちょっと意外でしたね。

この試合のバルサとマンUのボール支配率はなんと63%対37%だったそうな。これってW杯南ア大会のオランダ対日本戦のそれとほぼ同じ数値ですわ。そしてマンUの枠内シュートは、ルーニーのあの1発のみ。

バルサのサッカーの強さを、改めて世界に知らしめた感じでしたね~。

強くてしかも美しいのがバルサのサッカー。

シャビ、イニエスタ、メッシ、そしてビジャ。
彼らのボールが足に吸い付くような華麗なパスワークには、思わずため息が出るほどです。もちろん、シュートだって美しい。

こんなサッカーを毎週生で見られるスペインっていいな~。

カッパサッカー
ちび:きゃはは、ころころ

スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

2011.05.31 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

コメント

ちびちゃん、みにちゃんの小さな足では、
激しくキックは無理ですね…。
無邪気にボールとたわむれる様子が可愛いです。
こういう、オーソドックスな模様のサッカーボール、
逆に珍しい気がしました。

2011-06-01 水 22:38:25 | URL | カッパーマン #f/Q.SjUk [ 編集]

i-25カッパーマンさん
確かに黒白模様のサッカーボールって、マークとかイラストぐらいでしか見なくなりましたよね。

かっぱ達には、サッカー=玉転がしのようです。
あ、手使ったら反則だしe-263

2011-06-02 木 21:56:29 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。