スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

出崎演出

また偉大なアニメーターが一人、鬼籍に入られました。

アニメ監督の出崎統さんが死去 産經新聞より

出崎さんの名前は知らなくても、私と同年代の人なら「ベルサイユのばら」や「エースを狙え」、「家なき子」等で多用されていた劇画調の「止め絵」による演出にはなんとなく見覚えがあると思います。

出崎さんの代名詞ともなっているその「止め絵」もですが、彼の作品の魅力は、なんといっても映画のような表現手法を取り入れた、スタイリッシュな演出でしょう。

もちろん出崎さんが関わった作品全てを見た訳ではありませんが、私が一番好きな出崎作品は「あしたのジョー2」ですね。
出崎さんのジョーはまるで藤堂さんのように(笑)美男でカッコ良かったし。

でも「あしたのジョー2」で特に印象に残っているのは、特に見せ場でもない、屋外のテーブルに座っている白木葉子と誰かとの会話のシーンなんですよね。マトリックスのようにフレームがテーブルのまわりをぐるぐると廻りながら俯瞰に移行していく、という、まるで実際にカメラマンがいて、クレーンに乗って撮影しているかのような立体的な見せ方にはビックリしました。

3Dポリゴンやデジタル動画が当たり前の現在ならともかく、100%手書きセルアニメの時代ですからね。
原画マン泣かせだったんだろうなあ(笑)

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

2011.04.19 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

コメント

shikiさん、こんにちは。
街はすっかり初夏の装いになってきましたが、おかわりありませんか。
出崎さん、なくなっちゃいましたね。もう67歳でいらしたのですね。いつの間にか…。
私は、コブラやスペースコブラ、ルパン、ゴルゴ13が印象深いです。shikiさんがお書きになっているように、スタイリッシュなアニメのプロデューサーといえば出崎さんを思い浮かべます。

2011-04-20 水 16:37:16 | URL | 夫婦ともかっぱ #1UfF.XRY [ 編集]

v-55夫婦ともかっぱさん
金田パースとか出崎演出とか板野サーカスとか、やはり名前を冠した技法が確立しているアニメータさんは凄いです。
コブラ(野沢さんも亡くなられましたが。。)が出崎作品なのは初めて知りましたが、そういえばあの作品も演出がかなりオシャレな感じでしたよね~。

2011-04-20 水 23:23:38 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。