リニアPCMレコーダー

リハやジャムセッションを録音するのには、もっぱらMDかCD-Rを使ってたのですが、

MD:
メディアは繰り返し使えるが、再生機がミニコンポしかない。
データをパソコンやiPodに持って行く手段がない。

CD-R:
メディアがほぼ使い捨て状態でもったいない。
MP3に変換するのにひと手間必要。

という訳で、遅ればせながら我が家もようやくリニアPCMレコーダーを導入することにしました。

最初はiPodをそのままレコーダーにできるLIC-iREC03Pを考えたのですが、私のiPod touchが古くて対応していなかったんですよね。。

で、何でもPCMレコーダーが最近ブームということで、色んなメーカーから様々なタイプの製品が出ており、価格もこの数年で随分安くなっています。ネットで(旦那さんが)色々比較した結果、これに決定しました。
 ↓
TASCAM DR-07
TASCAM DR-07

使ってみた感想

よいところ:
データはすぐその場で確認でき、不要なら即削除することも可能。
パソコンへのデータ転送はUSBケーブルかSDカード経由で行うが、特定のドライバソフトが不要なので、我が家のようにMacとWinが混在していても問題なし。
最初からWavかmp3で保存出来るので、データ変換の手間がない。

つかいにくいところ:
スピーカが内蔵されていないので、いちいちイヤフォンで聴かないといけない。なので、リハ後に皆で聴きたい時などに不便。
ACアダプタが別売り。ACアダプタがない場合、電源は単三電池×2本だが、2時間ぐらいめいいっぱい録音するとすぐなくなる。
各アンプやドラムから均等な位置に置くと、どうしてもスイッチの入切をボーカルさんに頼まないといけない(笑)

内部スピーカがないことについては、2000円ぐらいでミニスピーカを、電源対策には、1500円ぐらいで充電式電池を購入することでカバーしていますが、スイッチはどうしようもないなあ(笑)

そうそう、リニアPCMレコーダーには演奏録音以外にも便利な使い道があるのですが、それはまた明日ということで。。

スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

2010.08.26 | Comments(2) | Trackback(0) | 音楽

コメント

それだったら

ローランドのにすればワイヤレススイッチがついてたと思うよ~
ちなみにiPod用のマイクは性能が悪すぎで買わなくて正解!
あれは使い物にはなりません!特に爆音下では!!

2010-08-26 木 08:02:16 | URL | ドリスタ #- [ 編集]

v-264ドリスタさん
ローランドのはちょっと値段が高かったんですよね~。
同じ価格帯(2万前後)でこれとZOOMの、どちらにするかでかなり迷いました。
スイッチは、外部マイクに長いシールドをつければ解決できることに気がつきました(笑)

2010-08-26 木 21:29:36 | URL | shiki #3CTL85d6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索