スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

大阪ラーメン探訪 鶴橋「三谷製麺所」編 + 韓国カフェ

三谷製麺所のつけ麺今日のラーメン探訪は鶴橋の「三谷製麺所」です。

ここはその名の通りの製麺所。土日のみ、お店でラーメンとつけ麺を提供しています。

つけ麺は鶏ガラ醤油を+魚介風味をベースに、酸辣湯のような酸味のあるスープが特徴的ですね。
この酸味と辛みのおかげで、最期まで美味しく食べられます。
珍しい鶏もも肉のチャーシューもグッド。

久々のリピートしたくなる味でした。<最近ハズレが多かった



茶母カフェ鶴橋店ラーメン屋がものすごく暑かったので、涼みがてら同じく鶴橋にある韓国風カフェ「茶母(タモ)カフェ」へ。

茶母とは朝鮮時代、宮廷や貴族の家でお茶汲みなどの下働きをしていた女性のこと。NHKで放送中の「イ・サン」でソンヨンが就いている仕事がこれですね。

身分は低いものの、中には捜査権を与えられ、隠密に捜査する刑事のような人もいたらしいです。

さしずめ「家政婦は見た」ですね。


フルーツピンスつけ麺食べた直後だというのに、韓国風かき氷フルーツピンスをいただきました(笑)

かき氷に韓国のフルーツビネガー「紅酢(ホンチョ)」と練乳がかかっていて、さらにアイスや季節のフルーツがどっさりトッピング。こちらもかなり美味しかったです。



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

2011.08.28 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ歩き

S.ジョブズ引退

ついにS.ジョブズが引退か~。
彼の年齢を考えると、よほど健康面に不安があるんでしょうね。

砂糖水を売ってた人に追い出されたものの、劇的にAppleにカムバックするとiMacを初め次々とヒット商品を世に送り出し、今や世界で最も有名な経営者になった人である。

今のAppleの隆盛は、良くも悪くも彼のカリスマ性に負うところが大きいので、彼が引退することで今後の商品開発がどうなるのか。。
会長としては残るみたいですが、株価が下がるのも無理はないですねえ。

私が初めてMac(Performa588)を買ったのが1995年。
1996年にホームページをたちあげたんだけど、初めて書いたネット日記が、そのジョブズのApple復帰について、だったんですよね。

当時はブログはもちろん、SNSもないので、日記といえども皆さんHTMLでちまちま書いてアップしてた訳ですが、探すと出て来ました、当時のデータ。

1996年12月23日の日記より---
「なんとS・ジョブスがAppleに戻って来るそうじゃないですか!しかもあのネクスト コンピューターごと。昨日の朝日新聞の経済面見て、ガイ川崎のエイプリルフール コラムかと思っちゃった。実際、Mac Worldで彼が連載してたコラムに「帰ってきた ジョブス」って回があったし。(もちろん当時はウソ) まさかほんとになるとは思わなかったろうけどね。 ついでに(?)ジャン・ルイ・ガセーも帰ってこないかな~...って、ネクストを 買収することになった以上、それはないんだよね。うーん。」
---------------------------

私、マニアや。。
Apple冬の時代だった当時の方が、今よりずっと熱狂的なAppleファンでしたね。
「夢はMacエバンジェリスト」みたいな?(笑)

Appleがネクストコンピュータ(ジョブズ)でなく、Be(ジャン・ルイ・ガセー)を選んでたら、今頃Appleはどこかに買収されてたかもしれません。




テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

2011.08.27 | Comments(0) | Trackback(0) | IT関連

シャンプーとコンディショナー

皆さんに是非聞いてみたいのですが。。

シャンプーとコンディショナーって、絶対同時になくならないですよね?

私は髪が長いので、必ずシャンプーが先になくなります。
シャンプー1本分使い切っても、コンディショナーは半分ぐらい残ってる感じ。

そこで問題になるのは、シャンプーの銘柄を切り換える時。

どうせならシャンプーとコンディショナー同時に変えたいところですが、必ずどっちかは残っている状態なので、例えば先に片方だけ変えて、もう片方はなくなるまで使うとか、微妙な差なら水で薄めて調整するとかしてます(笑)

皆さんはどうしてます??

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

2011.08.24 | Comments(4) | Trackback(0) | 徒然草

「子」のつく名前

名前ネタでもう一つ。

私の名前には「子」が付きます。

私の同世代では、例えば高校の卒業アルバムを見ると「子」の付く名前が6~7割ぐらい。

が、自分たちより下の世代になると、「子」のつく名前は一気に少なくなります。

例えばなでしこJAPAN。平均年齢は20代半ばぐらいだと思うけど、W杯優勝メンバー21人のうち、「子」が付くのは矢野選手一人だけなんですよね。

AKB48だとトップ7に3人いるものの、その後は33位まで出てこない。

過去99年分 人気の名前ランキング上位10位(日本経済新聞より)

これでいくと「子」離れが始まったのは80年代から。松田聖子が娘に「さやか」と名付けた1986年に、トップ10から「子」のつく名前が消えているのが、なんか象徴的やねえ。

ほんで最近の傾向としては、男女ともにあて字&難読系が増えているそうな。

どんな名前でも、子供自身が誇らしく思える名前ならいいんだけどね。。

ちなみに私がこれまでで一番いいなあと思った名前は、学生時代、知り合いにいらっしゃった「結花(ゆか)」さんでした。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

2011.08.21 | Comments(6) | Trackback(0) | 徒然草

名前

得意先が●塚●会のWebサーバーに乗り換えることになり、得意先とウチに加え、●塚●会の営業と三者で打ち合わせをすることに。

関係者が揃い、●塚の営業さんと名刺交換したら、あれれ、その名前には見覚えが。

●塚●会は大会社で営業マンは沢山いるし、展示会も頻繁に開催してるから名刺交換しただけの人なんて十数人じゃききません。
その人も6~7年前に、フェアで名刺交換してちょこっと商談しただけの人でしたが、珍しい苗字なので記憶に残ってたんですよね。

後で「覚えていていただいて、ありがとうございます。珍しい苗字冥利につきます」というような内容のメールをもらったんですが、確かに珍しい名前ってそういうアドバンテージがありますね。

学生時代の同級生とか、ごく親しかった子を除けばクラスメートでもそうそう名前は思い出せないもの。でも珍しい苗字の子は、名前だけは確かによく覚えてます。

でもそうやって、覚えてもらいやすい反面、電話で何度も名前を聞き返されたり、漢字を間違えられたり、というデメリットもある訳で。

私は苗字は普通(?)だけど、下の名前がちょっと変わってるので、電話では最低1回は聞き返されるかな。
姉(彼女も変わった名前)なんかはそれが嫌で、公共のもの以外はわかりやすい名前を言ってるらしい。<ええのか??

先の●塚の営業さんは、読み方のみならず漢字自体も難しいので、電話でどうやって説明してるのか、今度聞いてみよっと。

ちなみに日本は世界的にみても苗字(ファミリーネーム)のバリエーションが非常に多い国なんだそうな。

角田(かどた、すみた、すみだ)みたいに、同じ漢字でも読み方が違う場合もあるしね。

そいえば、昔、自分の下の名前と同じ苗字(●●子の●●)の人と名刺交換してお互いびっくりしたことがあります。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

2011.08.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 徒然草

今更ですが韓国旅行レポート(5)

釜山空港韓国最終日。

先だってここに書いた通り、父が脳梗塞で緊急入院したため、ツアコンさんにお願いして関空への帰国便を急遽キャンセル&朝一番の福岡行を予約してもらいました。

5時起きの6時半出発で関空組と一緒に金海国際空港へ。

実弾の入った(多分)アサルトライフルを持った、サングラス+黒ずくめの服装の兵士が空港内を巡回していましたが、さすがに写真撮ったら怒られそうなのでやめました(汗)


駐機場のタイ航空機ちび「いろんな色の飛行機があるよ」

この時間は大韓航空、済州航空、釜山航空の福岡行きが数分おきに離陸するんですね。

空港内の免税店で慌ただしく買い物をしたら、あっというまに搭乗時間。
30分強のフライトで福岡空港に到着し、韓国旅行(?)は終わったのでした。

ほんと、最初から最期まで、全然ゆっくりできなかったなあ。。


ここから先は番外編。

きのこの山そっくりさんコンビニで売ってた「なんちゃってきのこの山」。一つとしてビスケットがチョコにまっすぐ刺さってないところが笑える。

3日目の晩ご飯は実質これだったという。。


ヘウンデビーチ-1海雲台(ヘウンデ)ビーチ。

海雲台は韓国でも有数のリゾート地だそうで、シーズンまっただ中のこの時期は、須磨浦海岸(関東でいうところの江ノ島?)並みの人の多さです。


ヘウンデビーチ-1ビーチ横に高層ビルが林立する様は、まるでワイキキみたいですね。
パラダイスホテルはこのビーチ脇に建っています。


おでんバ?おでんバ?とは??

滞在中は、これ以外にも「ツヤンプー」「ステ_キ」「足つぼマサージ」等、変な日本語を沢山見かけました。


韓国土産空港近くのお土産もの屋さんと、空港内の免税店であわただしく買ったお土産。

リキッドタイプの柚茶、焼き肉のタレ、エチュードハウスのBBクリーム、そして今話題のカタツムリクリーム。

カタツムリクリームは使い始めたらもうやめられません(笑)
もっと沢山買っておけば良かった。。


テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

2011.08.17 | Comments(4) | Trackback(0) |

慌ただしいお盆

今年は母の初盆。

父の急な入退院で残りの夏休みを使い切ってしまったため、一泊二日での慌ただしい帰省です。

花代を少し奮発し、帰ってさあお供えしようと思ったら、既に父が供えた花が仏壇の前にドーンと置いてあります。お花は高級っぽいのですが、買ってきたまま無造作に花瓶に突っ込んだ感じが父らしいといえば父らしい。

ここは触る事はせず、自分が買ってきた花は、父の花の後ろにそっと添えておきました。

初盆といっても母の遺言で戒名もなければご位牌もなし。
それでもこうやってお仏壇に花供えたり、親戚からいただいたお供え盛を組み立てたりして、仏間はそれらしい雰囲気になりました。

みすじ夕食は父と実家近くにあるいつもの焼き肉屋へ。ここの女将さんはうちの家族とはすっかり顔なじみです。いつも一緒に来ていた母が来なくなったから、亡くなったことは何となく分かってるんだろうな。

初めて食べた「みすじ」。やわらかくて美味しいですね。


キリンケラー今日は仕事の後、お休みだった旦那さんと待ち合わせてKIRIN KELLER yamatoへ行ってきました。

ビールうま~。
カニサラダうま~。
チーズスティックうま~。
ジャーマンポテトうま~。
鶏肉の赤ワイン煮うま~。

バブルの頃から基本ずっと同じメニューで同じ雰囲気だけど、いつも客が途切れないのはここが本当に美味しいからだよねえ。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

2011.08.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 徒然草

今更ですが韓国旅行レポート(4)

パラダイスホテルの朝食バイキング2日目観戦2日目は、初日よりは若干遅めのスタートでした。

とはいっても、7時台出発です。

今日も美味しい朝食をゆっくり味わう暇はありません。

ちび「かいぬしさんは、間違って大嫌いなココナッツミルク入りのシリアルを取ってしまいました」

バイキングで取ったものを残すのは嫌なので、息を止めて一気に飲み込みましたよ(T T)


ギャラリープラザ日韓戦のギャラリープラザです。

看板がハングルなだけで、日本ツアーのそれと全く同じですね。


ギャラリープラザのカレーこの日のランチは、ギャラリープラザのカレーライス。

福神漬けでなく、キムチが付いてくるのがさすが韓国ですね。

キムチの横にあるのは沢庵。韓国でも沢庵はごく普通に食べられています。
ガイドさんから聞いたところによると、日本統治時代に入ってきたのだそう。



さて、この日の天気は、昨日とはうって変わって小雨と霧。

日差しがないだけマシでしたが、昨日と同じコースをまた1番ホールからまわるのは、考えただけで心が折れそうです。しかも、昼過ぎになると小雨は急に土砂降りになり、なんと雷までも!

試合は当然中断され、大急ぎでバスに避難。

なんで韓国まで来てこんな目に??(T T)

試合は1時間以上中断した後再開されましたが、結果は日本の負け。。

応援ツアーの特典として、選手と写真撮影(集合写真)した後、サインもらってホテルに帰りました。

昭和の香りただようエステサロンこの日はオプショナルツアーを申し込んでいましたが、雷雨中断で終了時間がかなり押した上に、またしてもバスが渋滞にはまり、集合時間までほとんど余裕がありません。

とりあえずコンビニで買ってあったお菓子とジュースを流し込み、イザ「韓国エステ体験」へ。

はたして、連れて行かれた先は昭和(韓国だけど)の香りただようスーパー銭湯のような施設です。BGMは韓国演歌だし。

ここでヨモギ蒸し、韓式サウナ、アカスリ、カッピングに全身マッサージなどをしてもらったのですが。。。気持ちいいのは気持ちいいのですが、何と言うか、「エステ」の概念を覆された感じでした。。(汗)

何があったか、詳しくは直接お尋ねください(笑)

かなり盛りだくさんのコースにしたため、全て終わってホテルに戻ったらもう深夜12時過ぎ。
ご飯食べに行く元気もないので、お菓子食べて寝ました。

(5)に続く。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

2011.08.11 | Comments(2) | Trackback(0) |

今更ですが韓国旅行レポート(3)

霧の釜山朝起きると外は濃霧。

海に面した釜山は、朝はこのような霧に覆われることが多いそうです。


昼の釜山こちらが昼間の写真。

いかに霧が濃いかが分かりますね。


パラダイスホテルの朝食バイキング-1さて、地元で観戦する時は、お目当ての選手のスタート時間に合わせて会場へ行けばいいのですが、今回は貸し切りバスでの団体行動。しかも会場となるゴルフ場まではバスで1時間もかかるということで、問答無用で全員5時モーニングコールの6時半出発です。

さすが5つ星ホテルの朝食バイキングは絶品メニューばかり。なのに時間なくてほとんどかき込み状態。。

シェフがその場で焼いてくれるパンケーキ、むちゃくちゃ美味しかったのに。。もっとゆっくり味わいたかったよ~(泣)


そして、いよいよ?ゴルフ日韓対抗戦が行われる会場で向かった訳ですが。。

私は特定のホールで選手が廻ってくるのを待ってたらいいじゃん、などと思うのですが、姉は全ホールの全ショットを見ないと気が済まないタイプ。

姉に旅費出してもらってる関係上、彼女の希望通りの観戦をする訳ですが、猛暑の中、日陰もほとんどないゴルフ場を、1番から18番ホールまでずっと選手に付いて歩くだけでもシンドイのに、このコースのアップダウンのキツイこと。。

日焼けどめはもちろん、日傘やグッズなどで暑さ対策はしていましたが、13~14番ホールから後は、もう意識がモーローとしてほとんど覚えてません。

その暑さのせいか、試合時間も予定より1時間ほど押し、帰りのバスも渋滞にはまってホテルに戻ったのはもう5時過ぎでした。

オンヤン炭火カルビしかし、韓国に来たからには何としても焼き肉を食べねば!

という訳で、足首ジンジン、ふくらはぎパンパンの足を引きずってやってきたのは、ホテルから歩いて15分ほどのところにある「オンヤン炭火カルビ(オンニャンスップルカルビ)」です。

事前にネットで「日本語メニューあり」「日本語カタコトOK」であることは調べてあったのですが、看板の日本語が「オンヤンすみごカルビ」と微妙に間違えてます(笑)



生カルビ うま~!で、肝心のお肉はというと、店の女将さん(日本語わかるのはこの人だけ)オススメの生カルビ(写真)が感激モノでした!
ふわふわしてて甘くて、日本のカルビとは全然違うんですね。

日本語の分からないスタッフさんにも、とにかく「すっごく美味しいです!」を伝えたくて、「チェゴ!(最高!)」「マシッタ!(美味しい!)」を連発してたら一応喜んでくれていたみたいです。

ちび「いいにおいだけど、ちかよるとあぶない」

チジミとかも美味しかったな~。


韓国のファミマ焼き肉を食べ終わると、外はもう夜。

韓国、というか海雲台にはセブンやファミマ、ミニストップといった、日本でもおなじみのコンビニがそこかしこにあって便利です。

置いてあるものも大体日本と同じで、滞在中、お茶とかよく買ってました。

翌日も朝早いし、さすがに夜遊びするパワーもなく、部屋に戻ってマッタリしているうちに寝てしまいました。

(4)に続く。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

2011.08.10 | Comments(4) | Trackback(0) |

今更ですが韓国旅行レポート(2)

応援ツアーには、初日の夜のみ、夕食が付いてました。

釜山の海鮮料理釜山といえば海産物

汐の香りがぷんぷんする港近くの料理屋で海鮮料理をいただきます。


韓国ビールとチジミ韓国ビールは苦みが少なくて飲み易い。

ホヤとかナマコはダメでしたが刺身は美味しかったです。



[広告] VPS

韓国名物蛸の踊り食い
結構長い事ウネウネ動いてて、止まったかなと思って箸を付けるとまた動き出す。。
でも、吸盤が皿やら箸に吸い付くのを無理矢理はぎ取って食べてみると、コリコリとした歯ごたえに加え、ごま油がきいていて、甘くて美味しかったですよ。

声が入ってますが、テーブルのお向かいに座られたのは東京から参加されたご夫婦。奥様が韓流ドラマがお好きとのことで、「朱蒙」や「海神」の話で盛り上がりました。ご主人おすすめの韓国焼酎もフルーティーで美味しかった~。

パラダイスホテルの窓から2ホテルの部屋(山側)の窓から見た風景です。


パラダイスホテルの窓から1釜山には地方の港町というイメージを持ってましたが、
実際は高層建築物が建ち並ぶ大都会。

今回の旅行で釜山の印象が随分変わりましたね。


ホテルのバスホテルのバーさすが五つ星だけあって、バスまわりやバーが素敵です。

アメニティも思わず持って帰りたくなるほど(笑)充実してました。


釜山ローカルのカラオケ番組釜山ローカル(多分)でやってたカラオケ番組。
サンテレビみたい。客席にいるのは大仏パーマ頭のオバチャン、オジチャンばっかりやし(笑)

こんな感じで初日終了。(3)につづく。。


テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

2011.08.06 | Comments(4) | Trackback(0) |

今更ですが韓国旅行レポート(1)

父の入院騒動ですっかりタイミングをはずしてしまった感はありますが、先月の韓国旅行のレポートです。

そもそも、この韓国旅行。ゴルフファンの姉から来た「7月にゴルフの日韓戦が韓国の釜山であるんだけど、一緒に行ってくれない?一生のお願い!」というメールから始まりました。

私、ゴルフには全くもって興味ないのですが、韓国には行ってみたいと思ってたし、旅費も大半持ってくれるというのでホイホイ付いていった訳です。

どんな苦行が待っているかも知らず。。

空から見た釜山ぶーん。

釜山までは関空から1時間弱。
北海道行くより近いね。

雲の間から見える釜山市街です。


パラダイスホテル釜山宿泊したのは海雲台(ヘウンデ)にあるパラダイスホテル釜山。なんと免税店やカジノまである5つ星ホテルです。

日韓戦のオフィシャルスポンサー(近ツリ)による応援ツアーなので、選手と一緒のホテルに泊まれるのがウリだったらしい。実際、ロビーとかで選手と会ったりしたけど、ゴルフわからないので有名な選手以外誰が誰だか。。すいません。。


ヨングンサ参道入り口夕食まで少しだけ時間があったので、ホテルから車で20分ほどのところにある海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)へ行きました。


ヨングンサ 参道にある干支の像参道に立つ干支の像。


海東龍宮寺 本殿海のすぐそばに建つ龍宮寺。


ヨングンサ
お天気がよくてすごく綺麗でした~。


今回、観光らしい観光が出来たのは実はここだけ。。

(2)に続きます。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

2011.08.05 | Comments(0) | Trackback(0) |

夏場によくやらかしてしまうこと

夏場によくやらかしてしまうこと。

●食洗機に洗い物入れたまま、スイッチを入れ忘れる
 翌朝、食洗機のドアを開けて。。。

●冷蔵庫の製氷ボタンを押し忘れる
 翌日、そうめんを茹で終わって。。

●朝、シンクの生ゴミを捨て忘れる
 帰宅後、リビングに生ゴミ臭が(対面キッチンなので)。。

●炊飯器のご飯の存在を忘れる(特に飲み会のあった日)
 翌日、炊飯器の蓋を開けて。。

夏はほんま、油断なりません。

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

2011.08.03 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

月曜日はカレーうどんの日

カレーうどん我が黄レンジャー家。

日曜日の夜は大体カレーライスなので、

月曜日の夕飯はカレーうどんになることが多いです。

作るの簡単だし、鍋はキレイになるし、美味しいし、一石三鳥

ちなみに今日の私の弁当はカレー弁当(笑)<究極の手抜き
※旦那のは普通に作ります。

カレーばっかりだけど、全然問題なし。

黄レンジャーだからね。


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

2011.08.01 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。