実は延長戦から見ました

会社の送別会が急に入ったために連夜の飲み会になってしまい、どうにもこうにも眠くて寝てしまいました。。(汗
が、なぜか2時前に目が覚め(ちなみに夢の中では日本が6-0で圧勝していた)、リビングに戻るとちょうど延長戦に入るところ。
あとの展開は皆さんご存知の通りで、大変効率の良い(?)観戦の仕方となりました。

それにしても李のボレーシュート、フォルランみたいでカッコ良かったね~!
ドバン!って音も超気持ち良かった。

ザッケローニの采配も冴えてましたが、特に長友を上に上げたのは大正解。

誰のコラムで見たかは忘れたけど、クライフの名言にひっかけて、

クライフ:ボールを動かせ。ボールは汗をかかない。
ザッケローニ:長友を動かせ。長友は疲れない。

とは、うまいこと言ったもんですね(笑)

そら、長友も人間なんだからさすがに疲れてただろうけど、後半の岡崎、延長の李へのクロスは彼の走力があったればこそ。

W杯南ア大会以降、海外へ渡った日本人選手の中で一番成長したのが彼かもしれないですね。
松井ほどじゃないにしろ、クロスの精度も随分上がったし。

さて、いつものように生中継はNHK BSの方を観戦しました。
テレ朝の映像も翌日報道番組で見たけど、アナウンサーに松木にセルジオに名波って。。まあ人数多くて騒々しいこと(笑)

それはさておき、今大会の代表の戦い方は、今までとは全く違うなと感じた人は多いでしょう。

セットプレーからの得点は吉田のあの1点だけで、あとはPK以外全て流れのなかからの得点でしたし、先制されても退場者が出ても、追い付いてひっくり返して勝ち上がる力(と運)がありました。

日本サッカーが新時代に入った瞬間を目撃出来たのかもしれません。。。そうだといいな。

スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

2011.01.31 | Comments(2) | Trackback(0) | サッカー

1992年7月のロッキンf

1992年7月のロッキンf実家の大掃除中、今から19年前のロッキンfを発掘しました。

1992年7月号。
表紙は活動休止明けのZIGGY。他にLOUDNESS、Zi÷KILL、幻覚アレルギーなんかが特集組まれてます。

インディーズ情報には、シグナスとかフェア・セックスとかスウィート・ジャンキーとか、懐かしい名前がいっぱい。
この頃は毎週末、バナナかロケッツかミューズにライブ見に行ってたよなあ。

「売ります買います」「メンバー募集」「文通しましょう」の各コーナーで、個人情報が無防備に掲載されてるのは、今では考えられないですね。

話のネタに、週末の飲み会に持って行こうかな(笑)


テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2011.01.27 | Comments(4) | Trackback(0) | 音楽

実家の大掃除

古本母の介護用ベッドを入れるため、弟と実家の大掃除してきました。

ドナドナド~ナ~♪と売られていく大量の古書たち。
これで母の蔵書の5分の1ぐらい。

しめて2万円になりましたが、残りの本や古い家具の処分費を考えると焼け石に水ですわ。

古書まめ知識:
文学全集や美術全集、百科事典の類は発行部数が多いため、状態が良くても古書としての価値はほとんどないそうです。
逆に箱がなかったり、表紙や裏表紙が取れているようなものでも、希少価値のあるものは買ってもらえたりします。

で、売れる本は売り、文芸春秋20年分と特大ゴミ袋7~8つ分ぐらい、捨てられるものは捨てたけど全然片付きませんでした。。orz
戦前生まれの人って、ほんっとモノを捨てないよね~。

次回もまた掃除三昧だな、こりゃ。

全然関係ないけど、今回の帰省でなんと弟も韓流ドラマにハマっていることが判明。
しかも、時代劇しか見ないところが私と全く同じって。。やっぱり血は争えんなあ。

弟が見つけた美味しい韓国料理屋でビビンバ食べながら、韓流ドラマの話で盛り上がる姉弟(笑)

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

2011.01.25 | Comments(8) | Trackback(0) | 徒然草

すごい63歳だなあ(「極悪レミー」ネタバレ)

極悪レミーテアトル梅田で「極悪レミー」見て来ました。

「極悪レミー(原題:Lemmy)」はモータヘッドのベースボーカル、レミー・キルミスターとはどんな人物か、をちょっとだけ明らかにしてくれるドキュメンタリー映画です。

"49% motherfxxker 51% son of a bitch"ってすんごいサブタイトルの通り、超破天荒なレミーの半生が語られる訳ですが、さすがヘヴィ・メタルの始祖とも言われるモーターヘッドのカリスマフロントマンです。オジー、ラーズ、スコット・イアン、スラッシュ、S.ヴァイ、etc....、と出演者にはメタル界の重鎮がズラリ。

また、メタルのみならず、パンクロック、オルタナ・ヘヴィロックからニュー・ウェイヴにヒップ・ホップまで、幅広いジャンルのミュージシャンに影響を与えているのもモータヘッドのすごいところですよね。
(NEW ORDERのピーター・フックやアイスTまで出てたのにはびっくりした)

映画そのものも結構面白かったですよ。

一番笑ったのは、高校の生徒達によるピアノ「エースオブ~」と、歌う魚(あれ欲しい~!笑)のシーンかな。

しかし、世界広しといえどあんな凄い63歳はなかなかおらんよねえ。

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

2011.01.19 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画

言い得て妙

その1:「心・技・体のサービス!」
ファッションヘルスの捨て看板にあったキャッチコピー。
思わずポンと手を打ってしまうセンスでした。

その2:「類は友を呼ぶ」
さかなクンらによるクニマス発見のニュースについて、誰かが付けたコメント。
本当は違うんだけど妙に納得してしまいますよね。

その3:「ネズミーランド」
あのネズミの巨大テーマパークを、これほど端的に表した言葉があったでしょうか(笑)

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

2011.01.16 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

私のアイドル

こないだのMステでやってた「史上最強アイドル★BEST50」。

もともと見るつもりはなかったんだけど、70~80年代アイドルの懐かしい映像もあり、見始めたらなんかついつい最後まで見てしまった。

自分たちで作詞・作曲してたチェッカーズが入ってるなど、アイドルの定義があやふやな感じもしたけど、まあまあ違和感ないランキング(シングル+アルバムの総売上げ順)だったと思うな。

ただ、A●B4●をこの指標で計るのは違うよね。だって曲を聞くためにCD買うんじゃなくて、メンバーと握手したり、選挙の投票権を手に入れるために一人で100枚も1000枚も買っちゃうファンが沢山いるんだし。。

さてさて、振り返って、私にとってアイドルだったと言える人はどれぐらいいるんだろ?

小学校時代:
ピンクレディ、キャンディーズ、沢田研二、山口百恵

中学時代:
古代進、ギジェ・ザラル、YMO

高校時代:
ジョン・テイラー、ニック・ローズ、

大学時代:
ウォーレン・デ・マルティーニ、樋口宗孝

ちなみにジャニーズタレントにはかなり疎いです。
光ゲンジが7人だったのは2日前に知ったし、昔会社のランチタイムに「Kinkiキッズはどっちが好み?」と聞かれて「堂本君の方」と答えてその場にいた女子社員10人全員から「どっちも堂本や!」とツッコまれたことあるし(笑)



テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

2011.01.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 徒然草

森功至さんと言えば

今朝の「得ダネ!」に声優の森功至さんが出演されていました。

そう、全国に出没しているタイガーマスクこと伊達直人さんの声を担当されていたということで、その関係で。

でも私ら世代だと、森功至さんといえばタイガーマスクよりは、「ガンダム」のガルマ・ザビとか「エースをねらえ!」の藤堂さんの方がイメージ強いですね。

それに調べてみたところ、森さんは富山敬さんの代役だったそうです。

タイガーマスクはしょっちゅう再放送してたけど、あまり見てなかったですね。
だって、絵が汚かったし、プロレス嫌いだったし(笑)

テーマ:機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2011.01.13 | Comments(4) | Trackback(0) | コミック・アニメ

最近読んだ本・マンガ(完成)

最近読んだ本ここ数ヶ月で買ったり借りたりして読んだ本です。
最近は新書を買う事が増えたなあ。

1)新・天皇論/小林よしのり
ゴー宣はSPA!連載時は(何年前やねん)は毎週読んでたんだけど、SAPIOに移って「新しい歴史教科書~」云々の話が出てくるあたりからあんまり読まなくなったんよね。小林氏が女系天皇公認派だったのが意外だったので立ち読みしてみたらすごく面白かったので買いました。マンガなんで分かり易いけど、内容はめちゃくちゃ濃いので読み切るのに結構気合い要ります。本自体重いので腕も疲れます(笑)

2)テレプシコーラ第2部5巻/山岸凉子
近代バレエ漫画の金字塔、10年目にしてついに完結!。。。なんだけど、この終わり方はちょっと消化不良。絶対続編描いて欲しい~。

3)恐れるな!/イビチャ・オシム
2010年南ア大会を7)の杉山さんとは全然違う視点から総括してます。
訳本なんでしょうがないところもあるけど、抽象論が多くてちょっと分かり難かったかな。

4)ジョジョの奇妙な冒険/荒木飛呂彦
ギターのSZK氏からシリーズごとに借りて読んでる途中。絵が濃ゆくてセリフ多くてなかなか進みません(汗

5)本当は謎がない「古代史」/八幡和郎
最近ブームなのか、日本古代史を扱った新書は多いけど、こういうタイトル付けられるとつい手に取ってみたくなっちゃいますね。例えや表現が素人にも分かり易くて面白かったです。丁度(1)を読み始めた頃に買ったので、うまく相互補完してくれた感じ。

6)宇宙は何でできているのか/村山斉
宇宙の成り立ちを素粒子物理学の視点から素人にもわかりやすく紐解く。。。のはずでしたが、5章構成のうち楽しく読めたのは最初の2章と最後の5章だけ。3章に入って素粒子物理学の話になると急に難易度がアップし、4章はもうワケわかめで。。(汗

7)日本サッカー現場検証/杉山茂樹
2010年南ア大会での日本代表の戦い方を、杉山氏得意の戦術論から解説、評価した本。彼の文章でしばしば見られる「俺俺」風がちょっと鼻につくけど(笑)、毎度おなじみ具体的な解説ですごく分かり易かった。この本を読んでから試合の録画を見ると面白さ倍増。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

2011.01.11 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

年賀状の思ひ出

初めて書いた年賀状は?
はっきり覚えてないけど、、多分祖母に。

過去、どんな年賀状出した?
子供の頃:手書き、芋判、あぶり出しとか(笑)
中学~大学時代:絵柄付き年賀状
社会人:最初の会社が印刷会社だったので、会社で印刷。
結婚後:プリントゴッコ(2回ぐらいしか使ってない)
95年以降:パソコンでデータ作成。プリンターorキンコーズで印刷。

大変だった年賀状は?
中学時代だったか、コピーなどまだ一般的でない時代。電気スタンドと透明下敷きで即席の透写台を作り、イラストを手書きで数十枚トレースして出した。しかもカラーで。

年賀状へのこだわりは?
出来れば面白いものを作りたい。かならず一言コメントを手書きで入れる。

今までにもらった年賀状で、一番印象に残ったものは?
大学のサークルの後輩、A君から今年もらった「はやぶさ」のパロディもの。爆笑した。
ちなみに彼は毎度手の込んだパロディものを送ってくるので、楽しみにしている。

別の意味で印象に残ったものは?
最初の会社の同僚、Sちゃん。同時に2枚送ってきて、しかもそのうち一枚は裏面が真っ白(笑)
ちなみにその子は天然で、しかもサザエさんのようにおっちょこちょいだった(笑)

有名人から年賀状もらったことある?
週刊マーガレットに「翔んでるルーキー!」を連載してた湯沢直子先生に年賀状出したら、サイン入り年賀状で返信してくれた。

お年玉付き年賀状で最高何等が当たった?
去年ukky氏からもらったので3等(選べる特産品セット)が当たった。

年賀状って、書くのは大変だけど、やっぱりいい文化だよねえ。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

2011.01.08 | Comments(2) | Trackback(0) | 徒然草

年末年始のあれこれ

12月に母が再入院となたため、今回は少し早めに帰省してきました。

滞在中は毎日母の様子を見に行ってたんですが、今回の入院先は遠方な上にバスが1日に2~3本しかなく、行って帰ってくるだけで半日仕事になってしまいます。

その合間を縫って買い物したり、掃除したり、鍋や雑煮の準備をしたり。

今年のおせち元旦は父と私たちの3人でおせちを囲みます。何か足らないなあと思ったら、がめ煮(筑前煮)がないことに気づきました。

がめ煮は、九州地方ではお正月に欠かせない料理で、そういえば大晦日には母が必ず作ってたんですよね。。

早く良くなって欲しいなあ。


太融寺さん大阪へ戻った翌日は、早速太融寺へお参り。もうすっかり我が家での年始恒例行事です。

太融寺の境内には秀吉の側室、淀殿のお墓があるのですが、新しい案内板が出来ていたのは、今年の大河ドラマが「江」なのと無関係ではないでしょう(笑)

ドラマの直後に放送されるミニ情報コーナーで、このお墓が取り上げられることもありそうですね。

明日からは日常に戻ります。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

2011.01.04 | Comments(6) | Trackback(0) | 徒然草

2011年はReign結成15周年です

96年結成のReignは、今年15年目に入ります。

当初は男性ボーカルで普通に(?)メタルやってました。
ライブ1回でボーカルが脱退しちゃったけど、その年のうちにはカルメンが加入したんだっけな。
ツインギターの時代(1年半ぐらい?)を経て今のメンバーになったのが11年前。

以来、転勤になったり、単身赴任になったり、転職したり、会社が倒産したり、、、と、メンバー皆色々あったけど、なんとか活動してこられたのは、ほんと周りの友人達やメンバーの家族の理解があればこそですよね。

改めて皆さんに感謝です。

具体的にはまだ何も決まってないんですが、せっかくなので、15周年を記念して何かしらイベントをやりたいなあとは思っています。そろそろ次の音源も出したいですしね。

若くない、ルックスない、上手くない。ないないずくしのReignにあるのは継続力のみ(笑)
バンド活動は「ゆるく、長く、マイペースで」を座右の銘に、これからもがんばっていきたいと思います。<全然がんばってないやん!

テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

2011.01.03 | Comments(8) | Trackback(0) | バンド活動

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索