スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

機動戦士ガンダム THE ORIGIN “青い瞳のキャスバル”(ネタバレあり)

会社の元同僚とタリーズで熱いオタトーク(笑)した後に観てきました。



予約した木曜日の時点ではまだまだ余裕ありましたが、当日には満席になってたようですね。
男女比は4対1ぐらいかな。年齢層は同世代の大人から小さい子供まで幅広く、父子連れも結構来てました。

原作を全く読まずに観たのですが、ファーストに出てくるキャラ、固有名詞が多いので、ストーリーも設定もすんなり入ってきます。
ZとかUCって、設定を頭に叩き込むだけで相当時間かかったからなあ。

全4回中初回となる今作品は主役のキャスバルとアルテイシアがまだ子供なので、若かりし頃のランバラル&ハモンと、ザビ家のエピソードを中心に話が展開していきます。

意外だったのはランバラルとドズルが三枚目キャラとして描かれていたことで、特にランバラルなんて、まるで未来少年コナンのダイス船長みたいでした(笑)
かわりにハモン姐さんがやたらカッコよく、ストーリー上も重要な役回りを担っています。

そして、キャスバルとアルテイシアがサイド3をを脱出するところで今回の話は終わり。
続きがものすごーく気になるので、原作を買ってしまいそうです(笑)

スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

2015.03.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画

映画「Steve Jobs」※ネタバレあり

日曜日に「Steve Jobs」見て来ました。


感想:
う~ん。。2時間ちょっとの時間に納めるには、やはり彼の人生は濃過ぎたかな。
描きたかったのが、人間ジョブズだったのか、彼の功績だったのか、中途半端な印象は拭えません。

当然ストーリーもかなりの駆け足で進行。
特にスカリーにアップルを追放されてから、復帰するまでがちょっと早すぎ。

私は95年からのアップルファンで、有名なエピソードや人物名は大体頭に入ってたから、ストーリーを頭の中で補完しながら見てたけど、彼の伝記を読んでいるか、ジョブズ信者でもないと、予備知識なしで映画版Zガンダムを見るぐらい訳わかんなかったかも(笑)

映画に出てこなかったエピソードや人物

●ゼロックス・パロアルト研究所とアラン・ケイ
●ピクサー
●ジャン・ルイ・ガセー
●スタンフォード大学でのスピーチ(絶対これがラストシーンだと思ってた)

個人的にはジョブズの人間像よりは、彼の功績により焦点を当てて欲しかったですね。

シャネルの伝記映画も、同じ理由でオードレイ・トトウ版より、シャーリー・マクレーン版の方が好き。

あ、伝記読んでない人にはこれがオススメです。
131107-2.jpg

映画の後は同じビル内のLondon Tea ROOMでお茶を頂きました。
131107-3.jpg
映画の半券を見せると50円引き。

ここはほとんどの席が半個室になってて、すごく落ち着けます。
ロイヤルミルクティーも美味しいのよ~。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2013.11.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画

最近劇場で見た映画 その2 「ダイオウイカ」

年明けから何かと話題のダイオウイカ。<コ:彡
気を良くしたNHKが何とイカを劇場にかけちゃった。

テアトル梅田にて。
ダイオウイカ映画

内容は正月にNHKで放送されたもの+メイキング映像という触れ込みでしたが、メイキングといいながらディレクターやカメラマンのインタビューがほとんどでちょっとガッカリ。

まあ、大画面で見る深海とイカの映像が迫力満点だったので、それは良かったです。

これぞガメラvsバイラス(笑)
ガメラVSバイラス(笑)

イカりん「こちょこちょ」
かっぱ「ぷるぷる。。」


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

2013.08.29 | Comments(0) | Trackback(1) | 映画

最近劇場で見た映画 その1 「ショートピース」

「AKIRA」であまりにも有名な大友克洋の新作「ショートピース」を見てきました。

shortpeace_01.jpg

劇場公開されたアニメ作品としては、2004の「スチームボーイ」以来。
実に9年ぶりですが長編ではなく「メモリーズ」のようなオムニバス形式での上映です。

一番楽しみにしてた「武器よさらば」
↓↓
story04_poster.jpg

さすが「カトキハジメ×大友」だけに、メカの緻密な描写や実写映画のような戦闘シーンは圧巻でした。

「武器よさらば」15秒PV
http://www.youtube.com/watch?v=c4kHonmSA88

「火要鎮」も絵巻風な演出が斬新で面白かった。
↓↓
story01_poster.jpg

古典的な表現なのに斬新っていうのも変ですけどね。
美しい四季の色彩の移ろいと、火事のシーンの対比が見所。


「火要鎮」PV
http://www.youtube.com/watch?v=H9NzKtOWK1U

ときに、HR/HMの世界に「PANTERA前、PANTRA後」て言葉があるように、マンガ界にも「大友以前、大友以後」ていう言葉があるそうな。
それだけ大友さんの出現が衝撃的だったってことですね。

実は大友作品はアニメ作品しか見た事がありません。
浦沢直樹のインタビュー*読んでたら大友マンガも読んでみたくなりました。

「童夢」とか「ハイウェイスター」あたり始めようかな。

*:AERA8月26日号「大友克洋が生んだ衝撃と未来」

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

2013.08.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画

祭典の日!

Led Zeppelin - Celebration DayLed Zeppelinの「Celebration Day」を上映最終日にやっと見て来たよ。

ペイジもジェイソンもロバート・プラントもカッコ良かったけど、私はジョン・ポール・ジョーンズに釘付けやった!

実はジョンのベースやキーボードの弾き方はそんなにカッコいいとは思えないんだけど(あくまでも私個人の感想です)、彼自身と彼の音やフレーズの存在感が素晴らしいと言ったらいいかな。

ジョンが弾いてたKORGのOASYSが欲しくなっちゃったけど、もう生産終了になってるそうな。

平日のレイトショーということもあり、会場はガラガラだったけど、それだけに本当に好きな人だけが見に来てるんだろうね。

上映中もウンチクを語るオッサン達ありーの(家でDVD見てる感覚?)一緒に歌ってる人ありーの(笑)

迷惑といえば迷惑なんだけど、そんな熱い皆さんが、微笑ましくもあり。


Led Zeppelin - Celebration Day 予告編

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2012.10.27 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

shiki

Author:shiki
REIGNのドラマー
Friccaのかっぱが大好き。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。